MENU

シアリス,シアリスジェネリック,通販,購入,当日販売,効果,勃起

シアリスの一覧はこちらから

シアリスで勃起

シアリスでどのようにして勃起やるのか?

 

勃起の組織は、怒り・血・血管が関わっていて複雑な組織だ。

 

男根は血管と2タイプの海綿人体から構成されているもだ。

 

シアリス,シアリスジェネリック,通販,購入,当日販売,効果,勃起

 

2タイプの海綿人体は

『尿道海綿』って『男根海綿人体』だ。

 

尿道海綿人体は、中央に尿道が通っていて先端が亀頭になっています。

 

尿道は尿のルートですが、精液のルートでもあります。勃起に関係しているのが、『男根海綿人体』だ。

 

男根海綿体の中に、血が過ぎる込んで男根が大きく硬くなります。

 

勃起すると男根海綿体の内圧は、頂点血圧と同じぐらいの血圧になります。

 

広く硬くなったため組み込みが出来るようになります。

 

尿道海綿人体は低圧のままで、精液の受かるようになっています。

 

男根への血行を操作しているのが『自律怒り』だ。

 

脊髄先の仙髄には勃起メインがあります。勃起メインから骨盤内に勃起怒りが分かれている。

 

勃起怒りに含まれる副交感神経が興奮すると勃起に繋がる怒りメッセージ物質が放たれます。

 

シアリス,シアリスジェネリック,通販,購入,当日販売,効果,勃起

 

海綿体の動脈は当たり前時は収縮している。血が男根に流れ込むの防ぐため、男根を軟らかい状態にしてくれている。

 

ですが、性的触発を受けるため、その興奮が怒りから男根まで広がるという、動脈の筋肉が緩み、男根に血が流れ込みます。

 

男根に血が過ぎ行きこむため、海綿人体は血を盛り込みます。スポンジ状の海綿人体に血がたまるという、男根が膨張して硬くなります。

 

どのようにして勃起がおさまるのか

勃起は、射精するか、性的触発がなくなるっておさまりはじめます。

 

簡単に説明すると、勃起の組織の反比例の現象だ。

 

男根の動脈が収縮して、血行が減ります。男根に溜まっていた血が流れ出すため当たり前に戻ります。

 

シアリス,シアリスジェネリック,通販,購入,当日販売,効果,勃起

 

臨床検査

EDの来院をする検査は、血検査・尿検査・生化学検査・ホルモン検査などがあります。

 

こういう検査はEDの手当てに役立つだけでなく、シアリスなどのED治療薬を作り方する際の体調も確認することができます。

 

ホルモン検査はLH(黄体化ホルモン)・FST(卵胞触発ホルモン)・PRL(プロラクチン)・E2(エストラジオール)・テストステロンなどの検査をします。

 

低テストステロン血液症や高プロラクチン血液症では、EDや好色の弱化などが認められることもあります。

 

生理的勃起活動検査

人体に器質性の不調がない人は、睡眠時にレム眠りと同時進行で、性的触発を伴わない勃起現象が4、5回起こります。

 

このことを『真夜中男根勃起(NPT)』と言います。

 

睡眠時に自分が勃起やることは自覚できませんが、午前勃ちがその一つです。真夜中男根勃起など生理的に勃起が起こる場合は器質的不調がないと言えますので、心理因性EDの可能性が高いです。

 

普通勃起の検査は、真夜中男根勃起の録音という視聴覚性みたい触発(AVSS)の録音を取ります。正確には「リジ・スキャン」という録音機械で録音を取ります。

 

こういう検査にて勃起が確認できるというユーザビリティ勃起不調となります。

 

ですが、勃起しなかったからといって、器質性勃起不調というわけでもありません。

 

シアリスの即日通販はこちらから

このページの先頭へ